お笑い政治寄席

サブプライムPart3

住宅ローン市場の評価損、4000億ドルに達する可能性も-ドイツ銀


11月12日(ブルームバーグ):ドイツ銀行のアナリストらは、サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローン担保証券の評価損は世界的には3000億-4000億ドル(約32兆8000億-43兆7000億円)に達する可能性があるとの見方を示した。

ドイツ銀のアナリスト、マイケル・マヨ氏は12日付のリポートで、銀行や証券会社はサブプライム絡みの証券市場の低迷で、最大1300億ドルの評価損計上を余儀なくされる可能性があると指摘した。また、これまでの経験からすると、これは評価損総額の約3分の1に相当する見通しだという。

米国での過去最高額に上る返済不履行を受けて住宅ローン担保証券価格が下落するなか、シティグループやメリルリンチをはじめとする大手銀行ならびに証券会社はこれまでに400億ドル以上の評価損を明らかにしている。同氏は米住宅ローン10兆ドルのうち約1兆2000億ドルはサブプライムとみなされると説明した。

原題:Mortgage Market Losses May Be $400 Billion, Bank Says (Update2) (抜粋) {NXTW NSN JRE1XL1A74EA }

翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:ニューヨーク 鮫島 道子 Michiko Sameshima msameshima@bloomberg.net Editor:Okochi(sch)記事に関する記者への問い合わせ先: John Glover in London at johnglover@bloomberg.net

更新日時 : 2007/11/12 22:07 JST
--------------------------------------------------------------------------------------------
マスコミに出てくる数字はおおざっぱだから、ほんとのところは、この数倍だろう。
[PR]
by xsightx | 2007-11-13 09:27
<< サブプライムPart4 サブプライム第2部 >>



下部 健太
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31